串のカツレツ、だから「串カツ」。関東地方では串揚げと称されることも多いのですが、串の坊は正に「串カツ専門」として今日まで商いさせて頂いて居ります。

  串カツにはネリヤと呼ばれる特製の衣とパン粉が纏われているため、黄金色に揚がったその姿はどれも似たように見えますが、その一本ずつには食材の組み合わせのアイデアと手間、また食材そのものの持ち味が相まって、様々な味のバリエーションが創り出されて居ります。その所為もあってか好き嫌いの多いお子さまをお持ちの親御様から「串の坊の串カツであれば何でも食べられるんですよ」などと嬉しいお声を頂戴することも屡々です。

鳥・獣・菜・魚・貝・実・その他四季折々の串喝百撰の内、約三〇種を次々に御揚げして参ります。 よろしい処でお止め下さい。
お好きなものを、お好きなだけ、お好きなようにお召し上がり下さいませ。
 芝海老の紫蘇巻
 国産の芝海老を紫蘇の葉で
 包んだ風味豊かな味わい。

串の坊のイラスト
串の坊のイラスト
 ずわい蟹鱚巻
 蟹の身をほぐし、新鮮な鱚で
 包み揚げる上品な味と香り。
       串の坊のイラスト 活車海老
活きの良い車海老を頬張れ
ば磯の香りが伝わります。
生椎茸
生椎茸に海老のすり身をつけ、
タルタルソースで…。

串の坊のイラスト
串の坊のイラスト
牛ヒレ肉
最高の和牛を味わう。
心地良い歯応えとうまさがロ一杯に広がる。
串の坊のイラスト グリーンアスパラガス
女性に人気No.1。
一本丸ごとお揚げします。